コンテンツへスキップ

学生時代にニキビで悩まされた方は多いのではないでしょうか。一度できるとなかなか消えません。運動部に入っていると、砂ぼこりや汗でさらに悪化してしまう強敵です。

 

小学生のような剥きたての卵みたいなツルツル肌に戻りたい。そんな願望を肌のケアで叶えましょう。私なりのニキビ対策方法を体の各パーツに分けて説明します。

 頭皮のニキビケア

まず風呂に入る前に必ずクシで髪をとかしてください。これにより油やゴミが洗い流しやすくなります。 クシで髪をとかすことの効果は抜群です。この行為により頭皮ニキビは激減します。

 
頭皮ニキビのひどい人はオーガニックシャンプーを使用するのがオススメです。
改善してきたら他のシャンプーでもいいですが、なるべく髪に優しい無添加シャンプーにしたほうがいいです。

 
さらに、クシで髪をとかす事と同じぐらい重要なのが、風呂上りにしっかりとドライヤーで髪を乾かすことです。ドライヤーは安物ではなく、一万円くらいする高級ドライヤーを使用しましょう。

 顔のニキビケア

顔のニキビに有効なのは、なんといってもピーリング石鹸です。しっかりと泡をたてて、優しく洗顔しましょう。ニキビがひどい人は朝晩。それほどでもない人は晩だけでもいいです。

 
また、洗顔時には洗面器に温水をためて何度も洗顔しましょう。そして、最後は冷水で顔を引き締めてください。
洗顔後は水滴を優しくふき取り、パックしましょう。パックは手作りでかまいません。クッキングペーパーをハサミでカットした物(顔の形に合わせてカットして、目の部分を二箇所切る。

 

さらに鼻の場所を切って作る)でいいです。それに化粧水をたっぷりつけて、顔に貼り十五分待ってください。十五分後にパックを外し顔全体に再度化粧水をつけて、保湿クリームをつけてください。これはできるだけ朝晩やりましょう。

 口元のニキビケア

口元ニキビの原因は食べすぎと髭剃りです。食は腹八分目にしましょう。甘いものは控えましょう。どうしても食べたいときはフルーツを食べたほうがいいです。
髭剃りは絶対逆剃りしないようにしましょう。また、髭剃り前は蒸しタオルで髭を柔らかくしましょう。シェービングはジェルをオススメします。髭が見えるから余計に剃らなくて良いです。

 
カミソリの刃は、二週間に一回は換えましょう。それと見逃しがちですが、 髭剃りの本体も定期的に交換すべきです。いくらカミソリを清潔に保ち交換していても本体部分が不潔であれば菌が肌に付くからです。

 
普段からカミソリは本体もしっかりと洗い清潔を保ちましょう。汚かったら、すぐに交換すべきです。

まとめ

以上が私のオススメするニキビケア方法です。最後になりますが、ニキビケアには睡眠も大事です。できるだけ夜の十二時前には寝るようにしましょう。睡眠不足と食べ過ぎはニキビの原因になります。

 
ニキビは、肉体的か精神的かは人によって違いますが、ストレスによる要因も大きいです。ストレスを改善する方法の発見がニキビ対策では重要です。ぜひ、みなさんも色々な方法を試してみてくださいね。

大人ニキビは、ホルモンバランスの崩れによってできるものです。そのため、周期的にニキビに悩まされることとなり、「またニキビが・・」と憂鬱な気分になってしまいます。

 

出来たばかりのニキビは赤くて目立ち、やがてそのニキビが白ニキビとなり、ニキビ跡となって残ってしまうため、美肌を保ちたい私たちにとって大敵なのです。

大人ニキビは美肌の敵!

女子会や飲み会、パーティなど特別な時に限ってホルモンバランスが崩れお肌にも影響が及ぶことがあります。ですが、大人ニキビも毎月繰り返していると、その対処法があるのではないかということに気付きます。

 

それは、洗顔法などお肌のお手入ればかりではなく、食生活にも及ぶものです。どうしたら、大人ニキビを防ぐことができるのか、自分の大人ニキビは何が原因なのか突き止めることが大切です。大人ニキビの原因として考えられるのは「ストレス」・「不規則な生活」・「無理なダイエット」・「間違ったお肌のお手入れ」、「脂分の多い食生活」などさまざまです。

 

食生活の改善点では、ホルモンバランスを保つために良いといわれる食べ物を摂取するという解決策があります。例として、大豆イソフラボンを摂取することが、ホルモンバランスを整えることに役立つということは既に多くの人が知っている事と思います。お豆腐を使った料理を工夫する他にも、コーヒーに入れていたミルクを豆乳に切り替えるといったささやかなことからはじめることができます。

大人ニキビが出来てしまったら

それでも大人ニキビが出来てしまった場合、ニキビの箇所にはアクネ菌が発生しているため周囲にも感染することがあるということを覚えておくだけでもずいぶんニキビを減らすことができるはずです。

 

ニキビを増やさないためには、出来てしまったニキビに薬を塗り、通気性の良い医療用テープで固定する。という方法があります。これだけで、眠っているとき、手や寝具にアクネ菌を付けずに済みます。

 

その結果、ニキビを増やさないようにする対処法となるのです。ニキビは触ることが一番良くないため、極力ニキビが出来やすい箇所は清潔に保ちます。

大人ニキビ対策スキンケア

大人ニキビを作らないようにするためには、丁寧なクレンジング・洗顔・そして保湿が欠かせません。これらは、自分ではしっかり出来ていると思いがちなのですが、毎日行っているスキンケアだからこそ、雑になってしまうこともあるのです。

 

特に、洗顔は洗い残しがないよう徹底する必要がありますが、毎日、それが完璧に出来ているとは限りません。ですから、クレンジング・洗顔・保湿は、自分の意識以上に丁寧に行うことが大切になってきます。